親子でクッキング(レシピ)

お子さまとおうちでステイホームしてくださっている保護者の皆さま。

毎日、大変だと思います。

心より感謝します。ありがとうございます。

早く元気な子どもたちに逢える日を楽しみにしています‼️

1日で一番大変なこと。それは3度の食事ではないでしょうか?

何を作ろう?考えるだけでもストレスになりますよね。それに加えて、そばに幼い子どもたちを抱えてする料理はもっと大変‼️すごくよく分かります。

少しでも役に立てばと思い、まことキッチンのレシピを頑張ってブログにアップしている今日このごろですが、

今日はちょっと思考を変えて、なんなら親子で出来ること!をご紹介します。

子どもと楽しくクッキングが出来たら、親子揃って楽しい時間になります。

難しいことではなく、簡単なことから初めてみませんか?

どんな作業でもクッキングに関わる作業は子どもたちは大好きです。

お母さんのお手伝いが出来ることを誇らしく感じることでしょう。

<ラップでおにぎり>

おにぎりの具をいくつか用意します。

こんぶ、ツナマヨ、梅干し、鮭

混ぜ込みごはんでも、ふりかけごはんでも良いですよね。

具を並べてどれを中身に入れようかワクワクしながら作ってみるのも楽しいはずです。

おにぎりを握る作業なら小さな未満児さんでも可能です。

あとは簡単なお味噌汁を作ればお昼ごはんになっちゃいますよね。

<サンドイッチ>

パンがあるならサンドイッチもできます。

サンドイッチのコツはきちんと食パンにバターを薄く塗ること。

そうすることで野菜を挟むときに水っぽくなりません。

レタスは手でちぎれば良いし、キュウリを頑張って切らせてみても良いです。

ハムやチーズを挟んで出来上がり。

お好みのジャムを塗るだけでもきっと楽しいはず。

ラップの上に食パンを1枚乗せてのり巻きのように巻かせてみても面白いですよね。

その時はパン耳を切ってやってみてくださいね。

<簡単クッキー>

最近ではホットケーキミックスが売り切れで手に入りません❗小麦粉はまだあるはず‼️(笑)

それだけクッキングしたいというご家庭が増えてきているんでしょうね。

材料

・バター 60グラム

・砂糖 30グラム

・小麦粉 90グラム

・ベーキングパウダー 小さじ1/4

※オーブンは170℃に温めてください

作り方は簡単‼️

袋にバターと砂糖を入れて揉みます

ジップロックの用な丈夫な袋が好ましいです。

バターと砂糖が馴染んだら、ふるった粉を加えて、また揉みます‼️

ムラがあれば、大人が仕上げてあげましょう。

次にちぎって丸めます。

大きさがふぞろいでも多少良し(笑)

170℃のオーブンで15分~20分焼きます。

甘味は控えめなので、冷めてからきな粉と砂糖を混ぜたものを袋に入れて、味付けしても美味しいです。

ボールもヘラも使わないでクッキーが出来ちゃうのです✨

アイデア1つで子どもと楽しくクッキングすることはとても簡単。

ステイホームでストレスが溜まる日々の中

親子でほっこり出来ますように。

みなさんの、ご家庭でこんな親子クッキングしたよ!こんなお手伝いができました!という報告も聞きたいです。

それまでどうかみなさま、元気にお過ごしくださいませ。

まこと保育園の日常

2020年08月29日

にじ組🌈親子遠足

おうち時間の過ごし方

2020年05月26日 おうち時間の過ごし方

ぐりとぐらのカステラ(レシピ)

2020年05月23日 おうち時間の過ごし方

触れ合いを楽しもう

2020年05月13日 おうち時間の過ごし方

昆虫採集を楽しもう

2020年05月11日 おうち時間の過ごし方

洗濯ばさみで遊ぼう

→その他の過ごし方を見る

過去の記事を探す

こちらから過去の記事一覧を見ることができます

  • 大切にしていること
    まこと保育園施設紹介
    園児の一日
    大切な「食」へのこだわり
    まこと保育園