思い出のオルガン


先日一台のオルガンがまこと保育園にやってきました。

このオルガンはまこと保育園になる前、仏眼寺保育園時代を作った、砂走香鶴子先生が、園を始めた時に子どもたちのために買った思い出のリードオルガン。

ずっと前から使われず保管されていたのですが、せっかくなので新園舎で使いたい!ということで、今回ちゃんと演奏できるように修理をしました。

そして修理から戻ってきたオルガンをみんなで聞きました!

はじめは「何だろう?」と見ていた子どもたちも、音が鳴り始めた途端にみんなで曲に合わせて歌ったり、手を叩いていました。

これからまこと保育園で綺麗な音色を響かせてくれる思い出のオルガンです。

 

まこと保育園の日常

2020年08月29日

にじ組🌈親子遠足

おうち時間の過ごし方

2020年05月26日 おうち時間の過ごし方

ぐりとぐらのカステラ(レシピ)

2020年05月23日 おうち時間の過ごし方

触れ合いを楽しもう

2020年05月13日 おうち時間の過ごし方

昆虫採集を楽しもう

2020年05月11日 おうち時間の過ごし方

洗濯ばさみで遊ぼう

→その他の過ごし方を見る

過去の記事を探す

こちらから過去の記事一覧を見ることができます

  • 大切にしていること
    まこと保育園施設紹介
    園児の一日
    大切な「食」へのこだわり
    まこと保育園